環境・カーボンニュートラル

環境教育、普及啓発


1,サービスの概要

環境や地球温暖化対策は、住民、事業者、行政など各主体が当事者として学び、考え、行動を実践することで効果が期待できるものです。

地方公共団体では、住民・事業者向けの施策を講じていますが、関心がない層は施策を知らないことが多く、どのように普及・啓発を行っていくべきか課題となっています。

また、SNSなど情報発信の方法も変化しているなか、あらゆる年代に応じた普及・啓発策を限られた予算のなか講じていくことも必要です。

当社では、対象を踏まえたうえで環境活動や地球温暖化対策の実践につながる情報発信・意識啓発の手法やプログラム、ツール等を企画立案・構築支援から運用段階までトータルでご支援をいたします


2,サービスの特徴

◆意識意向を踏まえたPR戦略の検討

計画策定時の意識意向調査の結果やワークショップなどによる住民・事業者の意向を踏まえたうえで、必要な相手に必要な情報が伝わる効果的な手法を情報発信戦略として検討致します。

◆参加・取組意欲を喚起するインセンティブの活用

はじめての方の参加・取組を後押しする、動機づけのインセンティブを含めた制度設計を支援致します。

◆周辺への波及効果を見据えたプログラム設計

取組対象の意識醸成・取組促進に留まらず、周辺への波及効果も見据えたプログラムの設計を行います。

◆運用前の試行と継続的なプログラム改善

プログラム設計時にモデル試行を行い、運用前での課題把握を行うとともに、より効果的なプログラムとなるよう運用後も継続的に改善提案を致します。


3,サービスメニュー

学校を拠点とした地域環境活動促進プログラム構築・運用支援

環境・気候変動等の課題解決のためには、意識を育むだけでなく、実際に行動することが大切です。環境教育・学習プログラムは、学校・職場・住民の間で数多く展開されていますが、知識として理解しつつも、実践まではなかなか多くの人々に広まらない状況です。

当社の「学校エコライフ活動推進支援」は、学校での環境活動を推進するための制度(プログラム)及び、子どもたちのやる気を楽しみながら引き出す評価制度の両面を設計することを基本としています。

未来を担う子ども達へ環境教育と実践の場を提供するだけでなく、学校を拠点に、子ども達から大人へ、学校からPTA・地域、事業者へ環境活動の環を拡げる効果も期待でき、地域全体での環境活動を活性化へと波及することが見込まれます。

当社では、事務局となる自治体環境部門と教育委員会の連携・調整を行いながら、制度設計をご支援するとともに、教職員向け研修や取組助言など各学校での取組支援も併せてご支援いたします。


認定制度による住民・事業者環境活動促進支援

環境や地球温暖化対策の取組を実践した住民、事業者への認定制度をつくり、住民・事業者の取組を促進することが考えられます。

認定制度は取組実践のために有効な施策といえますが、環境や気候変動などに興味がある層の参加に留まり、多くの地方公共団体において、参加率の伸び悩みが課題となっています。

当社は、無関心層の取り込みや参加者からの波及効果が期待できる、参加意欲を高めるインセンティブを含めた認定制度をPR戦略等も含めてご提案致します。


4,実績

環境教育実績


5,関連するサービス

行政計画・政策検討  意識意向把握調査

お気軽に私たちにご相談ください

 03-5442-8421(受付時間 平日10:00~18:00)