株式会社 知識経営研究所
会社概要
業務実績
地方自治体向けサービス
民間企業向けサービス
自治体エコステージ
お問い合わせ・Q&A

情報セキュリティ基本方針

講師派遣(出張セミナー)

貴社に講師を派遣し、貴社会場でセミナーを行うものです。
受講生が多い場合は、受講申込の手間や受講料を抑えることができ、大変便利です。
お気軽にメール qa@kmri.co.jp でお問い合わせください。

業務改善

次世代のリーダーに最適な15の改善セミナー
No コース名
K-1 ■マインドマップ
マインドマップは情報整理術ともいわれ、英国の教育家トニー・ブサン氏が開発した「情報整理の見える化」ツール。

問題解決や課題解決を進める場で必要な「クリエイティブシンキング:創造的思考」と「ロジカルシンキング:論理的思考」を脳内で同時に行うため、バランス感覚が身につくのが特徴で、問題や課題がますます複雑な構造化する時代にマッチする画期的なツールです。

本セミナーは、リーダーシップ育成編、問題/課題解決編を選択することができます。
K-2 ■情報の選択と処理(速読術)
洗練した情報を短時間で得るために必要な速読テクニックを身につけます。
K-3 ■改善視点を増やす(記憶術)
リーダーは、常に常に職場の問題点を敏感に感じ取る能力が必要です。

しかし、過去の経験と知識にとらわれた視点で現状を認識すると、問題に気付くことができず、継続的な改善力が成長しなくなります。

リーダーが問題に対する視点(側面)を増やすことで、新たな問題や改善アイデアを出すことが可能となります。

本セミナーでは、問題検出に必要な「視点・考え」を事前に記憶し多角的に問題をとらえる能力を育成します。
K-4

■改善ファシリテーション
改善や問題解決を円滑に進めるためには、常日頃からの職場の雰囲気が大きく影響します。

気付いたことを報告しやすい・話しやすい職場に成長するためのノウハウを学びます。
また、セミナーを通じて、自らが目指すべき姿をQC技法を使いながらビジョンを作り上げます。
K-5 ■新5S思考術
製造業などで徹底される取り組みに「5S活動」(整理・整頓・清掃・清潔・躾)があり、身につけると仕事のミスが減るといわれています。

「新5S思考」は「5S活動」をベースに、活動のあらゆる活性化に向けNLP(神経言語プログラム)やコーチング心理学を活用し、生産性、コスト、品質、労働安全衛生、設備保全、食品安全、コミュニケーション、リーダーシップなど経営に役立つ活動を実現する新5S活動を通じ、組織の学習能力向上を目指します。
K-6 ■現場で体験 ムダを見つける
コンサルタントと職場のリーダーが直接現場を観察し、作業ロスを探しながら、改善案を模索していく体験型セミナーです。

「そもそもムダとは何か」の座学を行った後に現場を観察し、ムダを検出していきます。

ムダをどのように排除すれば仕事がしやすい環境になるのかを解説する気づきの多い内容であり、特に現場のリーダークラスや次世代リーダーに好評で、ムダ取りを通じてリーダーシップ魂の育成を目指します。
K-7 ■なぜなぜ分析 【基本編】
問題解決の基本「集約思考と拡散思考」について学びます。

なぜなぜ分析は、決められた12個のルールと問題解決パターンがあり、これらを使いこなすことで適切な問題解決法にたどり着けます。

[1] 問題の定義づけ
[2] 解決の基本
[3] 解決した内容の検証と評価するステップ
をなぜなぜ分析12箇条を使いながら問題解決スキルを体得します。
K-8 ■なぜなぜ分析 【実践編】
なぜなぜ分析【基本編】を修了した方に最適で、実務的な内容です。

職場で発生している問題や解決解決しなければならない課題について、なぜなぜ分析12箇条や問題解決パターンを使い、解決演習(個人とワークグループ)を改善ファシリテーター指導のもとで学びます。
K-9 ■システム思考で問題発生構造を見極める
「解決した」と思われた組織内の問題が、問題発生しやすい組織的構造背景のために、繰り返し再発することが少なくありません。

問題の再発防止のためには、問題発生の原因となる構造を見つけ出すことが先決です。

本セミナーでは「組織的問題発生構造」について、システム思考を使いながら解決を目指します。
K-10 ■ 問題解決の原理原則アプローチ
なぜなぜ分析の上位分析手法であるPM分析を学ぶことは、問題そのものを俯瞰できるのと同時に、原理原則に立ち戻って大事なことを考えられるようになると同時に問題の再発防止と効率的な問題解決を推し進めることもできるようになります。

本セミナーでは、おもちゃの模型をチームごとに作り、「問題検出→問題定義→分析→解決→モニタリング」の流れを実体験します。

また、成果をチーム毎に競うため、楽しく、問題解決のチームビルディングも学ぶことができます。
K-11 ■問題解決行動
「短期決戦でムダを半分にする」を合言葉に改善チームを編成し、数日間という短い時間で職場のムダを半分にする問題解決行動を身につける実習を行います。

改善チームが任意の職場へ訪問し、職場が抱える潜在的な問題発見から改善の優先順位を評価し、ムダ取り実習を行います。

このセミナーでは、多くの企業で「ムダ半減の実績」を残しており、改善モチベーションの向上が期待できます。
K-12 ■生産管理視点で問題解決 〜モノと情報の流れのムダとり〜
モノ作りのラインの改善は、現状のモノや人の流れを前提に改善するケースが多く見受けられます。

しかし、工場全体の最適化は、情報とモノの流れからムダを探し出すことが重要で、顧客や材料メーカーと交換する情報など、社内外で行き来する全ての情報を含めた見直しが必要です。

こうした一連のの流れの「見える化」により、最適な改善のレバレッジポイント(問題構造のツボ)を見つけることが出来ます。

本セミナーでは、ムダ探し、情報とモノの流れを追跡する分析方法、分析結果の見える化スキルを学びます。
K-13 ■NLPコミュニケーション
生産性向上のキーとなる職場内のコミュニケーション力を高めるためには、リーダーの傾聴力(人の話を親身に聞く姿勢)や対話力(相手に気持ちよく話してもらう話術)が重要になりますが、傾聴力が高くとも対話力がなければ充分な意思疎通はできません。

本セミナーではワークショップを通じてコミュニケーション力を高めていくと同時に、NLP(神経言語プログラミング)をベースにコミュニケーション術についても学びます。
K-14 ■ビジネス心理
以下のことを学びます。

1) リーダー自らが自分自身の心理的特性を知ることで、他人との価値観の違いに気付き、対話力や説得力を向上。

2)チームを編成する場合のスキルを取得することで、各メンバーの個性を伸ばし、チーム力を高める。

3)リーダーが直面するストレスへの対処法を知る
K-15 ■言語プロファイリング
日常的に交わされる職場の「コトバ」そのものを言語プロファイリングで分析しながら、部下のモチベーションをマネジメントするスキルを体得します。

また、相手に指示や説明・説得をするシーンで、相手が理解しやすい会話テクニックを知ることで、リーダーとしてのコミュニケーション能力を向上されることができます。
  

上記以外のカスタマズコースについても、
お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-5442-8421
Mail kaizen@kmri.co.jp

 

環境マネジメント

No コース名 日数
EM-1 ■ISO14001規格解説コース
規格解説だけでなく、事例を入れながら分かりやすく解説します。
1日
EM-2 ■ISO14001 内部監査員養成コース
貴社の文書で演習を実施し、明日から活躍できる内部監査員を養成
2日
EM-3 ■ISO14001 内部監査員レベルアップコース
経験豊富な講師により、貴社向けにカスタマイズします
1日
EM-4 ■環境関連法規制コース
環境法規制専門家による現場確認と適用法規セミナーを1日で実施
1日

上記以外のカスタマズコースについても、お気軽にお問い合わせください。

品質マネジメント

No コース名 日数
QM-1 ■図解 ISO9001入門コース
規格解説だけでなく、事例を入れながら分かりやすく解説します。
1日
QM-2 ■ISO9001 内部監査員養成コース
豊富なケーススタディで実践的に品質内部監査員の技術を習得
2日
QM-3 ■ISO9001 内部監査員レベルアップコース
内部監査チームのリーダーとなるべき知識と技能のアップさせます
1日

上記以外のカスタマズコースについても、お気軽にお問い合わせください。

食品安全マネジメント

No コース名 日数
FD-1 ■ISO22000 規格解説コース
規格解説だけでなく事例を入れながら分かりやすく解説
1日
FD-2 ■ISO22000 内部監査員養成コース
豊富な事例によるケーススタディ演習で実践的に技術を習得
2日
FD-3 ■ISO22000 内部監査員レベルアップコース
事前打ち合わせで内部監査の課題を整理し、課題解決のための
プログラムを作成します
1日
FD-4 ■ISO/TS22002-1(PAS220)規格活用セミナー
規格解説だけでなく事例を入れながら分かりやすく解説
1日
FD-5 ■FSSC22000 内部監査員養成コース
豊富な事例によるケーススタディ演習で実践的に技術を習得
2日
FD-6 ■HACCP実践 New詳細
7原則・12手順を豊富な事例を交え、楽しく学べる
2~3日

上記以外のカスタマズコースについても、お気軽にお問い合わせください。

情報セキュリティマネジメント

No コース名 日数
IS-1 ■ISO27001 内部監査員養成コース
豊富な事例によるケーススタディ演習で実践的に技術を習得
2日
IS-2 ■プライバシーマーク内部監査員養成コース
豊富な事例によるケーススタディ演習で実践的に技術を習得
1日

上記以外のカスタマズコースについても、お気軽にお問い合わせください。

労働安全衛生マネジメント

No コース名 日数
OH-1 ■労働安全衛生マネジメントシステム構築コース 2日
OH-2 ■労働安全衛生マネジメントシステム内部監査員養成コース
OHSAS規格と内部監査のポイント、監査の技術を習得
2日

上記以外のカスタマズコースについても、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ > qa@kmri.co.jp